【福岡】タクシー強盗で3回目の逮捕

05/24 19:42 更新

今年2月、福岡市内で1週間ほどで3件のタクシー強盗事件が相次ぎました。そのうち2件で、逮捕されていた男が、24日に再逮捕されました。警察によりますと住所不定、無職の田島錬容疑者(21)は2月18日の深夜福岡市早良区でタクシーを降りる際、運転手にカッターナイフを突きつけ、「金をやれ」と脅し、現金2000円を奪い、料金を支払わなかった疑いが持たれています。田島容疑者は2月に博多区で起きた別の2件のタクシー強盗事件に関わった疑いですでに逮捕されています。いずれの犯行も手口が似ていたことから、警察が同一犯の可能性が高いとみて捜査していました。タクシーのドライブレコーダーに犯行の一部始終が映っていて、田島容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。