【福岡】福岡県警 全署長会議 

01/17 17:09 更新

安全で安心なまちの実現へ向けて、福岡県警が、県内すべての署長を集めた会議を開きました。県警本部に集まったのは県内35の警察署長や幹部など約130人です。高木勇人本部長は訓示で福岡県警三大重点目標である「暴力団の壊滅」、「飲酒運転の撲滅」、「性犯罪の抑止」の他にも多発するニセ電話詐欺など身近な犯罪の抑止と摘発に、積極的に取り組むよう述べました。また、今年福岡市で開催される「G20・財務相会議」やラグビーワールドカップなど大規模イベントにおいては「テロの未然防止に万全を期して欲しい」と話しました。