消費増税に向け軽減税率やキャッシュレス対応をPR

06/17 19:13 更新

10月に予定される消費増税に早めの対応を呼びかけました。消費増税に伴う、軽減税率とキャッシュレスの対応を推進しようと、経済産業省などが福岡市で、小売店などを対象にイベントを行いました。会場では、消費税8%と10%に対応したレジや、キャッシュレス決済を行う端末などが紹介されました。軽減税率対応のレジを導入する場合、国の補助が受けられることなどを、周知したいとしています。