【福岡】福岡県内で飲酒運転相次ぐ男女3人逮捕

11/15 13:02 更新

深夜から15日未明にかけて福岡県内で飲酒運転が相次ぎ、男女3人が現行犯逮捕されました。警察によりますと、午前4時40分ごろ、久留米市花畑の県道で、信号が赤に変わるのに交差点を通過した原付バイクをパトロール中の警察官が見つけ、停止させました。運転していた男の吐いた息からは、基準値の4倍近いアルコールが検出されたため、警察は自称バー・アルバイトの中野祥吾容疑者(21)を現行犯逮捕しました。警察の調べに「バーでビールや焼酎を飲んだ」と容疑を認めているということです。また、深夜から未明にかけて飯塚市の今村ミサエ容疑者(56)と古賀市の19歳の少年が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。今村容疑者は容疑を否認し、少年は認めているということです。