【福岡】道路横断中に男性はねられ意識不明

01/17 12:15 更新

17日未明福岡市博多区で道路を渡ろうとした男性が軽乗用車にはねられました。男性は意識不明の状態で現在、治療中です。警察によりますと、午前1時20分ごろ、福岡市博多区住吉の通称・国体道路で、道路を横断していた男性が、31歳の女性が運転する軽乗用車にはねられました。はねられたのは30代とみられる男性で、意識不明の状態で病院に運ばれ現在も治療を受けています。頭や胸に大けがをしていて、意識は回復していませんが、今のところ、命に別状はないということです。事故を目撃した人は警察に対し、「はねられた男性は信号が赤で、道を横断しようとしていた」と話していて、警察が当時の詳しい状況を調べています。