【福岡】岡垣町とKBCが防災パートナーシップ締結

11/14 20:21 更新

KBCは、新たに遠賀郡岡垣町と防災パートナーシップ協定を結び、調印式を行いました。「防災パートナーシップに関する協定」は、地震や豪雨などの被害を減らすことを目的にKBCが、福岡県内全ての自治体との締結を進めていて岡垣町は、10番目となります。岡垣町の宮内實生町長は「防災・減災体制の強化が図られるととともに、住民の安全安心の確保につながるものと期待している」と語りました。岡垣町は災害時、町民を守るために必要な情報をKBCに提供し、KBCは速やかな放送に努めます。