【福岡】小郡市で高齢者交通安全大会

05/24 00:17 更新

高齢者の交通事故を防止しようと、23日小郡市で交通安全大会が開かれました。高齢者交通安全大会は小郡市などが、地元の老人クラブに呼びかけ毎年開催しています。警察によりますと、去年福岡県内で交通事故で亡くなった人の約6割は65歳以上の高齢者で、事故の加害者になるケースも増えているということです。小郡市は、運転免許証を自主返納した70歳以上の市民に1万円相当のタクシー回数券などを渡す「運転免許証自主返納支援事業」を6月から受付開始します。