【福岡】小倉駐屯地の自衛官がストーカーで停職処分

11/12 19:49 更新

陸上自衛隊は、知人の女性にストーカー行為をしたとして小倉駐屯地所属の男性隊員を、12日、懲戒処分にしたと発表しました。陸上自衛隊によりますと停職30日の懲戒処分となったのは小倉駐屯地第40普通科連隊に所属する53歳の男性隊員です。この男性隊員は去年から今年にかけ北九州市内に住む30代の知人女性に名誉を傷つけるような内容の手紙を直接渡したり、送りつけたりしたということです。男性隊員は、2月に逮捕、起訴され、小倉簡易裁判所から30万円の罰金刑を受けています。小倉駐屯地は、「国民を守るべき自衛官がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾で、引き続き、服務指導を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。