【福岡】中間市で少なくとも住宅5棟焼く火事

07/15 21:54 更新

15日夕方、福岡県中間市で少なくとも住宅5棟を焼く火事がありました。けが人はいませんでした。警察や消防によりますと、午後4時40分ごろ、中間市小田ヶ浦の住宅の倉庫から出火し、木造2階建ての母屋や隣接する住宅など少なくとも5棟を焼いて、午後9時現在も消火活動が続いています。けが人はいませんでした。火元と見られる倉庫では、出火後に大きな爆発もあり、警察と消防は火が消し止められるのを待って、住人から事情を聞く方針です。