【福岡】戸畑祇園大山笠の運営委員長を逮捕

11/12 19:46 更新

金融機関から融資を受ける際に必要な公文書を偽造したなどとして、戸畑祇園大山笠の運営委員長の男らが逮捕されました。逮捕されたのは、戸畑祇園大山笠振興会の運営委員長であり、建設会社の役員中村健吾容疑者(49)ら男2人です。警察によりますと、中村容疑者らは2016年国土交通省が交付する建設業の許可書が失効していたにもかかわらず融資を受けるために偽造し戸畑区内の金融機関に提出した疑いがもたれています。警察が特定指定危険暴力団・工藤会の資金源を絶つために建設業者を対象に捜査していたところ、発覚したということです。中村容疑者らの認否は明らかにしていません。警察は工藤会の資金源になっていなかったかなど詳しく調べています。