【佐賀】サガン鳥栖が新体制発表会

01/14 23:24 更新

今季で7年連続J1の舞台で戦うサガン鳥栖が、新体制発表会を行いました。カレーラス新監督は「サガン鳥栖は選手、スタッフ、サポーター、すべての人が誇れるクラブになれる」と挨拶しました。スペインなどで指導経験があるカレーラス新監督のもと、今シーズンの新体制を発表したサガン鳥栖は、新しいスローガンを「砂岩魂(サガンたましい)」に定め、クラブ初タイトル獲得を狙います。13日に契約更新し、2シーズン目となるフェルナンド・トーレス選手は、「皆さんの確かなサポートがあれば、ビックなシーズンになると思う」と語りました。サガン鳥栖は、2月23日ホームで開幕戦を迎えます。