【佐賀】少女に“みだらな行為”佐賀県元職員不起訴

03/20 21:11 更新

少女にみだらな行為をしたとして逮捕された佐賀県の元職員の男性について福岡地検は不起訴処分にしました。佐賀県庁の元職員の31歳の男性は、去年9月スマートフォンのアプリを通じて知り合った当時17歳の少女と佐賀市内の自宅でみだらな行為をしたとして県条例違反の疑いで逮捕されていました。警察によりますと当時、少女は家出中でアプリに「話し相手になってくれる人を探しています」などと書き込んでいたということです。男性は、警察の調べに対し「今は話したくありません」と供述していました。その後の捜査の結果、福岡地検は男性を、20日付けで不起訴処分にしたと発表しました。理由は明らかにしていません。佐賀県は、1月、この男性を懲戒免職処分にしています。