【沖縄】庶民が愛した幻の酒が復活

10/18 19:02 更新

県内の3つの泡盛の酒造所と県工業技術センターが復活に成功したのは「イムゲー」。泡盛が庶民にとってまだ手に入りにくかった琉球王朝時代に、米と芋、そして黒糖を材料に各家庭で作られていた伝統の蒸留酒です。明治時代に酒税法が施行されてから姿を消していましたが、今回、100年ぶりに復元、商品化されました。