【福岡】直方市でコンビニ強盗未遂

02/17 16:36 更新

福岡県直方市のコンビニエンスストアに16日夜男が押し入り、現金を要求しましたが駆けつけた警察官に現行犯逮捕される強盗未遂事件がありました。警察によりますと強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、鞍手町の無職竹本和弘容疑者(27)です。竹本容疑者は16日午後10時半すぎ直方市下新入のコンビニエンスストアで「あるだけのお金出せ」とレジにいた男性経営者を脅しました。竹本容疑者は何も持っていませんでしたがポケットに手を突っ込んで凶器を持っているようなそぶりをしていたということです。当時店内には他に2人の従業員がいて、隙を見て110番通報し、1分後に駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。ケガをした人はいません。容疑を認めているということです。