【福岡】西日本豪雨から1ヵ月 復旧道半ば

08/06 19:10 更新

西日本豪雨から6日で一カ月。被災地では依然、日常を取り戻せない人たちがいます。703軒の家屋に浸水などの被害が出た福岡県飯塚市。中地区に住む石松セツコさんの自宅も床上まで浸水しました。大規模な修理が必要ですが、費用を工面できないでいます。北九州市門司区ではお年寄り夫婦二人が土砂崩れに巻き込まれ犠牲になりました。6日の朝、現場には地元の町内会長が訪れ献花しました。西日本豪雨では九州でも合わせて8人が犠牲となりました。被害の大きかった福岡県では、浸水など3560軒の家屋への被害が確認され、道路や農業施設などの被害額の合計は、約306億円に上っています。