【福岡】ひき逃げした男逮捕

12/05 19:57 更新

北九州市で10月、ひき逃げをしたとして会社員の男が逮捕されました。容疑を否認しています。警察によりますと、北九州市小倉北区の会社員山崎崇稔容疑者(32)は北九州市門司区で10月、普通乗用車でタクシーに追突してけがをさせ、そのまま逃げた疑いがもたれています。タクシーの運転手は首や腰などを捻挫するけがをし、乗客の2人に、けがはありませんでした。被害にあった運転手が車のナンバーや特徴を覚えていて、警察がドライブレコーダーなどを解析し12月5日の逮捕となりました。山崎容疑者は警察の調べに対し、「ブレーキを踏んでいてぶつかっていなかった」と容疑を否認しています。