ダンプカーに路線バスが追突 バスの7人が軽傷

04/16 12:55 更新

16日午前11時前、福岡県嘉麻市の県道でダンプカーに市営の路線バスが追突する事故がありました。バスを運転していた男性1人が挟まれ軽傷、乗客6人も首や胸に痛みを訴えているということです。警察によりますと、午前10時50ごろ嘉麻市熊ヶ畑の県道で「事故があり軽傷者がいる」との119番通報がありました。事故は県道上でダンプカーに市営の小型路線バスが追突したもので、バスには運転手を含め7人が乗っていたということです。運転していた男性がダンプカーとの間に挟まれましたが、救出され軽傷ということです。乗客は70から80歳台の女性1人男性5人で、首や胸に痛みを訴えているということですが、全員軽傷ということです。警察と消防で詳しい状況を調べています。