指揮者の佐渡裕さんが中高生との競演で意見交わす

04/15 23:25 更新

世界で活躍する指揮者の佐渡裕さんが、福岡県みやこ町の中高生と競演する演奏会について意見を交わしました。指揮者の佐渡裕さんは京都郡みやこ町にある県立中高一貫校・育徳館の管弦楽部との演奏会を約束していて、きょうは「行橋の街に音楽の喜びを届ける」など目的やテーマについて生徒たちが意見を発表しました。参加した生徒は「地域のみなさんもワークショップとか実際に体験してみたらよりわかってもらえるんのではないかと思う」また、佐渡さんは「いままでクラシックの演奏を聞いたことがない見たことがないという人を動かしたら面白いことになるんじゃないかと、期待はすごくしてます」と話しています。育徳館の管弦学部と佐渡裕さんは去年、行橋市で行われた講演会で出会い、今年2月にも佐渡さんが学校を訪れ指導を行うなど交流が続いています。