【福岡】パトカーが追跡中の盗難車が事故

06/14 23:38 更新

13日夜、福岡市東区でパトカーが追跡中の盗難車が乗用車に接触する事故があり、接触された車に乗っていた3人がケガをしました。警察によりますと、13日午後8時すぎ、福岡市東区で警ら中のパトカーが盗難車両を発見し、追跡を開始しました。パトカーの追跡を受けていた車両はサイレンの音を聞いて路肩に停車していた車両に接触したということです。この事故で乗用車に乗っていた30代の夫婦と3歳の娘が首や額に軽いケガをしました。盗難車に乗っていたのは田川市に住む16歳の建設作業員で、事故を起こしたあと車両を乗り捨て徒歩で逃走していましたが、窃盗の疑いで逮捕されました。警察は「パトカーの追跡の方法については調査中」としています。