岸田大臣「遺憾に思う」 韓国軍が竹島周辺で訓練

03/24 20:05 更新

 岸田外務大臣は、韓国海軍による島根県の竹島周辺海域での訓練について、韓国政府に抗議したことを明らかにしました。  岸田外務大臣:「到底受け入れることはできず、遺憾に思います。事案を承知した後、直ちに韓国側に対しまして抗議を行っております」  外務省は、韓国の駐日次席公使に対し、訓練の中止を求めて強く抗議しました。この海域での韓国海軍の訓練は毎年、2回ほど行われています。釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置への対抗措置として、長嶺駐韓大使らが一時帰国して以降、初めてとみられます。