【報ステ】公募2カ月前に「今治に加計学園が新設」

07/20 23:30 更新

 加計学園の獣医学部新設問題をめぐり、日本獣医師会が残していた議事録に、国家戦略特区の責任者・山本規制改革担当大臣が会合で、日本獣医師会に対し「四国の愛媛県今治市に加計学園が獣医学部を新設する」と伝えたということが書かれているのが見つかり、波紋が広がっている。会合が行われた2016年11月17日は、獣医学部新設の公募が行われる2カ月前で、京都産業大学も獣医学部新設に向けて手を上げている時期だ。山本大臣は「四国に決まったという発言は全くない。獣医師会側の思い込みと私の発言を混同したものであり、正確ではない」と反論した。「言った」「言わない」という水掛け論になっていることについて、日本獣医師連盟の北村委員長は「権力者と戦ったからといって、加計がなくなるわけではない。大臣の発言が間違いかは皆さんが判断すること。反論するつもりはない」と話している。