不信任案の採決で… 丸山穂高議員が久々に姿現す

06/25 17:42 更新

 「戦争」発言で糾弾決議を受けた丸山穂高衆院議員が久々に姿を見せました。  丸山穂高衆院議員:「体調が万全というわけじゃないですが、非常に重要な採決なので、不信任が出てきたということで、きちんとこれに対しては投票すべきだと」  丸山議員は1カ月ぶりに国会に登院し、安倍総理大臣の不信任決議案を採決する衆議院本会議に出席しました。北方領土のビザなし交流での言動を巡る糾弾決議については「非常に遺憾だ」としたうえで、改めて議員辞職はしない考えを示しました。丸山議員は体調不良で2カ月間の休養が必要だとして、先月から国会を欠席していました。