籠池氏 きょう証人喚問 国有地売却問題など焦点に

03/23 05:53 更新

 森友学園の籠池理事長の証人喚問が23日、国会で行われます。  証人喚問は午前中に参議院、午後から衆議院で、それぞれ約2時間ずつ行われ、与野党の議員が籠池氏に尋問します。籠池氏は昭恵夫人を通じて安倍総理大臣から100万円の寄付を受けたと発言しているのに対し、安倍総理は全面否定していて、主張が食い違っています。政府・与党側は、虚偽の答弁が「偽証罪」に問われる証人喚問の場で疑惑を払拭したい考えです。一方、野党側は、国有地が約8億円、値引きされて払い下げられた経緯や政治家の関与などを中心に追及する方針です。籠池氏の証言内容次第では、さらに関係者の国会での招致を求めていく方針です。