安倍総理が被災地視察 交付税350億円繰り上げ交付

07/13 11:53 更新

 安倍総理大臣は西日本豪雨で被災した自治体に対し、350億円を繰り上げて交付する方針を表明しました。  安倍総理大臣:「各被災自治体におかれては財政的にちゅうちょすることなく、全力で応急対応や復旧対応にあたって頂きたいと思います」  安倍総理は13日午前11時すぎに愛媛県西予市の被災地に到着し、住宅の浸水被害などを視察しています。午後には、愛媛県大洲市や愛媛県宇和島市の避難所などを訪れる予定です。