お詫びで資金パーティー? 派閥幹部「やめなさい」

07/20 17:24 更新

 派閥の幹部が強く求めたそうです。自民党を離党した中川俊直衆院議員(47)。参加費2万円の「お詫び」パーティーが中止となりました。  4月に女性問題が報じられ、自民党を離党した中川議員は来月23日に、都内のホテルで「お詫びと再起の会」と題した政治資金パーティーを開く予定でした。しかし、自民党・細田派の幹部が報道でこれを知り、取りやめるよう強く求めたため、中止されることになりました。パーティーは会費として2万円を徴収することになっていて、批判が寄せられていました。中川議員は現在、地元で騒動についてお詫び行脚を続けているということです。