総理、JOC会長退任表明は話さず「五輪成功に全力」

03/20 23:30 更新

 JOC(日本オリンピック委員会)の竹田会長が退任を表明したことについて、安倍総理大臣は「コメントは控える」としたうえで、大会の成功に全力で取り組むと強調しました。  安倍総理大臣:「JOCと竹田会長のご判断でございますので、私からコメントするのは差し控え、いずれにしても来年のオリンピック・パラリンピックを成功させるために全日本で取り組んでいきたい」  また、安倍総理は野球やソフトボールの試合が福島県でも開催されることに触れ、「私も福島で観戦し、応援したい」と述べました。