安倍総理 衆参ダブル「今も頭の片隅にもない」

06/21 23:27 更新

 安倍総理大臣は公明党の山口代表と総理官邸で会談し、衆参ダブル選挙について「今も頭の片隅にもない」と伝えました。  公明党・山口那津男代表:「先週、党首討論の時に同日選についてですね、『頭の片隅にはない』『片隅にもない』とおっしゃられましたので『その後、気持ちは変わりましたか』とお尋ねをしました。安倍総理からは『頭の片隅にも今もありません』と、こうおっしゃっておりました」  そのうえで、安倍総理と山口代表は参議院選挙に絞って各選挙区の情勢などについて意見を交わし、両党で協力して勝利を目指すことを確認したということです。今の国会は26日で会期末を迎えますが、安倍総理は会期延長には言及せず、山口代表も「26日が会期末となる前提でやり取りをした」と述べました。