「獣医大学いいね」柳瀬氏は無言で安倍総理は…

05/22 17:11 更新

 「新しい獣医大学の考えはいいね」という発言はあったのか。愛媛県が国会に提出した新たな文書が波紋を広げている。面会を否定する総理と加計学園側。野党は加計理事長らの国会招致を求めている。  加計学園の獣医学部新設を巡って、これまでの安倍総理大臣の説明とは全く異なる内容を含む文書が愛媛県から提出された問題。これまで安倍総理は、獣医学部新設計画を知ったのは去年の1月20日だったと説明。ところが、新たに明らかとなった文書には加計学園の加計理事長と安倍総理が2015年2月25日に15分ほど度面談したとの記述があり、獣医学部の新設計画を知らされた安倍総理がこう話したと書かれていた。  安倍総理大臣(新たに見つかった文書から):「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」  この文書は、ともに獣医学部新設を進めてきた愛媛県が加計学園関係者から報告を受けて作成したものだった。2015年の面会については、安倍総理も加計学園側も否定している。野党側は、この問題に関する集中審議と加計理事長らの国会招致を求めている。