対北朝鮮の独自制裁を2年延長へ 自民部会が了承

03/20 19:12 更新

 北朝鮮への制裁の延長が自民党の会議で了承されました。  現在、政府は北朝鮮に対する日本独自の経済制裁として、すべての品目の輸出入を禁止しています。また、北朝鮮籍の船に加えて北朝鮮の港に立ち寄ったすべての船を対象に入港を禁止しています。こうした北朝鮮に対する制裁は来月13日に期限を迎えますが、自民党の部会は2年間延長することを了承しました。政府は期限までに制裁措置の延長を閣議決定する方針です。