【報ステ】不満噴出…民進・蓮舫代表が戸籍開示へ

07/11 23:30 更新

 東京都議会選挙で大敗した民進党が、所属議員へのヒアリングを行った。出席者からは「反自民の受け皿は都民ファーストだった」「解党的出直しがなければ、本当に解党しなければならない」などと不満の声が噴出した。蓮舫代表の二重国籍問題についても「最大の障害だ」という厳しい指摘が出された。これを受け、蓮舫代表は自身の戸籍を開示する考えを示したという。