憲法審査会で激論 「2020年に新憲法」発言巡り

05/18 17:21 更新

 衆議院の憲法審査会が約1カ月ぶりに開かれました。  民進党・中川正春衆院議員:「(安倍総理の発言は)我々、立法府のみに付与された権限を著しく侵害すると同時に、議事の混乱を引き起こす行為に他ならない」  安倍総理大臣が2020年に新憲法の施行を目指す発言をして以来、野党側の反発でストップしていた衆議院の憲法審査会が再開しました。一方、自民党は党内の憲法改正推進本部に新たに二階幹事長ら党幹部を加えた新体制で具体的な憲法改正案を取りまとめる作業を急ぐ方針です。