“自殺サイト”制限指示 再発防止に向け国が対策へ

11/10 17:04 更新

 神奈川県座間市で9人の遺体が見つかった事件を受けて政府は10日朝、関係閣僚による会議を開き、年内に再発防止策をまとめる方針を発表しました。  菅官房長官:「犯行の経緯を徹底的に明らかにし、再発防止に努めなければならない」  菅長官は、インターネット上の自殺に関する不適切なサイトや書き込みを制限するなど対策の強化を指示しました。また、交流サイトを通じて自殺願望を発信する若者が適切な相手に相談し、心のケアを受けられるよう相談窓口などの対策を見直す考えです。