皇位継承の儀式を準備「皇位継承式典事務局」を設置

08/02 05:56 更新

 天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う儀式を準備する「皇位継承式典事務局」が設置されました。  安倍総理大臣:「国民の皆様がこぞって寿(ことほ)ぐような、世界中の人々から祝福されるような式典としていきたいと思います」  事務局では、来年2月24日に行う天皇陛下の在位30年記念式典から、翌2020年に行われる秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になったことを示す「立皇嗣の礼」までの儀式を担当します。また、国内外の要人を招く大規模な儀式を円滑に実施するため、警備態勢の検討や関係省庁間の連絡調整も行います。