遺体は墜落ヘリの機長・2等陸佐と確認 小野大臣

02/06 18:43 更新

 佐賀県神埼市で陸上自衛隊のヘリコプターが墜落した事故で、小野寺防衛大臣は6日に発見された遺体が不明だった斎藤機長と確認されたと発表しました。小野寺大臣によりますと、事故現場から6日に発見された遺体は機長の斎藤謙一2等陸佐(43)と佐賀県警が確認しました。自衛隊は引き続き事故原因の究明を急ぐことにしています。