日ロ次官級協議 共同経済活動の協議加速へ

02/07 05:57 更新

 北方四島での共同経済活動を巡る日ロの次官級協議が行われ、5月の首脳会談に向けて具体化への協議を加速させることで一致しました。  協議では北方四島での共同経済活動について、観光や海産物の養殖など5つの事業の具体化を急ぐため局長級の作業部会をできるだけ早期に開き、協議を加速させることで合意しました。さらに、去年も実施した北方四島の元島民の航空機による墓参りを今年も実施する方向で一致しました。また、協議では日本側が、ロシア軍が択捉島の空港を使うことについて「日本の立場と相いれない」と抗議しました。