「日本ファースト」結成 第1回講師は小池都知事

08/07 17:11 更新

 小池百合子東京都知事と関係が近い若狭勝衆院議員が新党を視野に入れた政治団体「日本ファーストの会」を立ち上げ、国政選挙の候補者を募る政治塾を設立すると発表しました。  若狭勝衆院議員:「自民党でもない、民進党でもない、もっと新しく、もっと声を受け止めてくれる、そういう存在を皆さんが求めているということを私は都知事選挙、並びに都議会議員選挙において実感を抱きました。そして、これからの政治というのは政治のプロだけによる政治ではなく、幅広い人材のもとで政治が行われていく必要があろうかと思います」  政治団体の「日本ファーストの会」は若狭議員が代表を務めます。若狭議員は「二大政党制の受け皿がないのは、国民が適切な判断ができない」と述べ、次の衆議院選挙に向けて国政政党を立ち上げる考えを明らかにしました。また、「輝照塾」という政治塾を立ち上げ、国政進出に向け、現職の国会議員も含めた候補者集めを始めることを発表しました。9月16日に予定される第1回の政治塾では、小池都知事が講師を務めるということです。