河野大臣「終戦宣言は時期尚早」非核化進展見られず

09/14 19:11 更新

 河野外務大臣は、北朝鮮が本格的な非核化の前にアメリカに対して朝鮮戦争の終戦宣言を求めていることについて「時期尚早だ」と指摘しました。  河野外務大臣:「終戦宣言というのは時期尚早というふうに思っております。残念ながらシンガポールの会談の後、非核化に向けての進展が見られないわけですから」  また、河野大臣は「非核化に向けて具体的な行動がしっかり取られて、その後に終戦宣言というのがあるべき姿だ」と強調しました。さらに、来週に行われる北朝鮮と韓国の首脳会談について「具体的な行動につながる会談が行われることを期待したい」と述べました。