“こども保険”提唱の進次郎氏 自民党厚労部会長に

10/11 17:16 更新

 小泉進次郎議員が自民党の厚生労働部会長に内定しました。  小泉議員は今回の人事で筆頭副幹事長を外れ、自民党の政務調査会で社会保障政策を担当する厚生労働部会長のポストを希望していました。小泉議員は、これまで幼児教育の無償化など2兆円規模の政策パッケージの取りまとめに携わったほか、保育などを無償にするため「こども保険」の創設を提言していました。安倍総理大臣は「全世代型の社会保障制度へ改革を断行する」考えで、小泉議員には党内の議論をまとめる役割が期待されます。