稲田防衛大臣が豪のペイン国防相と会談 連携強化へ

04/20 00:05 更新

 稲田防衛大臣はオーストラリアのペイン国防相と会談し、航空自衛隊とオーストラリア空軍が初の共同訓練を行うなど連携の強化を確認しました。  稲田防衛大臣:「この地域の安全保障環境は厳しさを増しているなかで、日本とオーストラリアの防衛協力、非常に重要性も高まっていると思います」  会談では、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返していることなどを念頭に、アメリカを含めた3カ国が連携を強化していくことを確認しました。また、来年に初めて日本国内で戦闘機を用いた日豪共同訓練を行う方針で一致しました。20日は外務大臣も交えた閣僚協議で、北朝鮮への対応など具体的な議論を行うことにしています。