野田参議院議員が立憲会派へ 国民民主党と同数に

10/09 17:01 更新

 無所属の野田国義参議院議員が立憲民主党の会派に入ることを表明しました。  野田議員は、立憲民主党の会派に入る理由について「自民党との違いを分かりやすく示していく」と述べました。正式に認められれば参議院で立憲の会派が24人となり、現在、野党第1会派の国民民主党と並ぶことになります。国会では慣例として野党第1会派が与党と協議を行うことから、今月下旬に召集される臨時国会の運営に影響が出る可能性があります。また、衆議院では国民民主党の今井雅人議員が来週、離党する意向を固めたことが分かりました。今井議員は野党の再結集を主張していて、立憲の会派に入る方向で調整しています。