「女性宮家」が再び焦点へ 与野党どう出る?

05/19 17:11 更新

 19日に閣議決定された天皇陛下の退位に向けた「特例法案」についてです。法案名は「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」ということになるようで、趣旨は「国民は陛下のお気持ちを理解、共感している」ということです。今週、秋篠宮家の眞子さまがご婚約へというニュースがありました。これまでの論点は、一代限りの特例法だということ、もう一つは皇室典範全体の見直しが必要だという野党の主張があり、そこには当然、女性宮家の創設という問題がありました。このあたりは与野党で、どう折り合ったのでしょうか。 くわしくは動画で…