【報ステ】玉城氏「対話の場を」菅氏「工事進める」

11/06 23:30 更新

 普天間基地の辺野古移設をめぐり、沖縄県の玉城デニー知事が6日、菅官房長官との会談に臨んだ。今月1日に移設工事が再開してから初めてとなる。会談で玉城知事は、工事をいったん中断して話し合いの場を持てないか要請したという。菅長官は話し合いについて「やりましょう」と述べたが、「今の工事は止めず進める」と話したという。