「小泉のコイは錦鯉のコイ」進次郎氏“国魚”に意欲

02/07 18:55 更新

 ニシキゴイを国の魚「国魚」に指定しようと意気込みました。  自民党・小泉進次郎議員:「今年の初競りのマグロは3億ですよね。恐らく魚で太刀打ちできるのは、マグロにはコイしかないんじゃないですか。コイがマグロを超える時がくるんじゃないですか。小泉の『こい』はニシキゴイの『こい』であると、それぐらいの思いで」  小泉進次郎議員らが立ち上げたのは、ニシキゴイを国を代表する魚「国魚」に指定することを目指す議員連盟です。ニシキゴイは観賞用として海外で人気があり、輸出戦略の強化も合わせて取り組んでいく方針です。