山本一太氏 参院から来夏の群馬県知事選に出馬へ

12/05 17:07 更新

 自民党の山本一太参議院議員は来年夏の群馬県知事選挙に立候補する考えを表明しました。  自民党・山本一太参院議員:「自分にしか恐らく、知事としてできないことがあるというふうに思い、決断しました。来年の夏は参議院選挙じゃなくて、県知事選挙に立候補したいと思っています」  山本議員は当選4回で沖縄北方担当大臣や参議院予算委員長などを歴任し、来年夏の参議院選挙で自民党の公認候補に決まっていました。来年7月の任期までは参議院議員を続けますが、現在、務めている参議院自民党の政策審議会長は辞任する意向です。群馬県知事選挙は来年夏に行われる予定です。