二階幹事長が北京訪問 習主席との会談も調整

05/12 00:05 更新

 自民党の二階幹事長は中国政府が主催する国際会議に出席するため、12日から北京を訪問します。習近平国家主席との会談も調整していて、日中関係の改善を進めたい考えです。  自民党・二階幹事長:「この機会に、さらに日中間の交流が盛んになっていくように両国が努力すべきですが、それをしっかりお話ししてこようと思っています」  二階幹事長は11日に安倍総理大臣と会談し、習主席宛ての親書を預かりました。習主席との会談も調整中で、親書を直接、手渡して北朝鮮情勢などについて意見交換したい考えです。二階幹事長は14日に開かれる中国政府主催の「シルクロード経済圏構想」の首脳会議に出席するほか、モンゴルの首相やインドネシアの大統領とも会談する予定です。