【報ステ】自公と維新“共謀罪”法案修正で合意

05/11 23:30 更新

 自民、公明と日本維新の会は、いわゆる“共謀罪”法案を修正することで合意した。維新の会は、取り調べの際の録音や録画を義務付けるよう求めていたが、今後の対応を検討するという方針を付則に盛り込む。与党は、来週の衆議院通過を目指していて、維新の会は採決で賛成に回ることになる。