“森友”国有地売却問題 前理財局長ら参考人招致

03/24 05:51 更新

 国会では24日、安倍総理大臣が出席して参議院の予算委員会が開かれます。森友学園への国有地の売却に関わったとされる迫田前理財局長らも参考人として出席します。  24日の予算委員会には、森友学園が国有地を取得した当時の関係者として、財務省の迫田前理財局長と武内前近畿財務局長が参考人として出席します。籠池氏は23日の証人喚問で、「財務省の方に多少の動きを掛けて頂いた」と証言していることから、両氏がどのような説明をするかが焦点となります。また、籠池氏が証言した昭恵夫人による100万円の寄付についても、安倍総理は改めて金銭の授受を否定するとみられます。一方、野党側は「言い分が食い違っている以上、双方の証言が必要だ」としていて、24日、野党4党の国対委員長が会談し、昭恵夫人や大阪府の松井知事らの証人喚問を求めていく方針を確認します。