年明けの総理外遊で通常国会召集は1月下旬で調整

12/04 14:56 更新

 政府・与党が来年の通常国会について、来月下旬の召集を軸に調整していることが分かりました。  来年の通常国会の召集日を巡っては当初、政府・与党内から来月4日とする案も出ていました。しかし、安倍総理大臣が年明けにロシアを訪問するなど外遊を予定しているため、政府・与党はこれを避けて来月23日から29日の間に召集する方向で調整しています。その場合、会期の延長がなければ参議院選挙の投開票日は7月21日となる予定です。