市長「安全面しっかり」オスプレイ配備で説明求める

04/09 17:23 更新

 首都圏へのオスプレイ配備について、地元の市長が防衛省に説明を求めました。  福生市・加藤市長:「安全面だけはしっかりと確保して頂きたいという地域からの申し入れをさせて頂いた」  アメリカ空軍の輸送機「オスプレイ」5機が5日、東京の横田基地に飛来したことを受けて、地元の東京・福生市の加藤市長が防衛省を訪れて説明を求めました。地元に事前の説明がなかったことについて、防衛省は「今後はできる限りの情報を集めて伝える」と回答するにとどめたということです。在日アメリカ軍は、夏頃にオスプレイを横田基地に正式配備すると発表しています。