東京メトロで“また”落書き 今年に入り3度目

01/18 17:19 更新

 今年に入ってすでに3度目、また地下鉄に落書き被害です。  東京メトロによりますと、18日午前5時ごろ、中野駅に止めていた東西線の車両が約7メートルにわたり落書きされているのを出発前の乗務員が見つけました。午前1時ごろの点検では異常はなく、その後、午前5時までの約4時間の間に何者かが駅構内に侵入し、落書きしたとみられます。東京メトロでは13日に千代田線で、15日に日比谷線で車両に落書きされる被害がありました。警視庁は、器物損壊事件として捜査する方針です。