東京・墨田区「向島百花園」で爆発物対応テロ訓練

07/17 23:04 更新

 東京・墨田区にある国の文化財に指定されている庭園に爆発物が仕掛けられた想定でテロ対策訓練が行われました。  墨田区の「向島百花園」で行われた訓練は、男が不審物を置いて逃走したという想定で始まりました。通報を受けて現場に駆け付けた警察官が不審物を発見し、警備犬による臭気検査で爆発物と確認するとその後、投入された爆発物処理班が慎重に処理を行いました。また、拳銃を持って逃げた男を警備犬を使って確保する手順なども確認しました。警視庁は官民一体でテロの防止を進めるとしていて、不審物を発見した場合はためらわずに110番通報するよう呼び掛けています。