【報ステ】春の知らせ、熊本・阿蘇神社で火振り神事

03/22 23:30 更新

 熊本地震からまもなく1年。楼門が全壊するなど被害を受けた阿蘇神社で、春の訪れを告げる火祭り『火振り神事』が22日夜に行われた。火振り神事は、暗闇に炎が回る幻想的なお祭りで、神様の婚礼を地元の人がたいまつに火をともして歓迎したことが由来だという。神社の担当者は「阿蘇神社は地域のシンボル。このお祭りで皆さんが元気になれれば」と話す。