キャップに眼鏡 不審な男の映像公開 会社社長殺害

11/14 18:52 更新

 パチンコ台の製造会社社長が殺害された事件で、キャップに眼鏡姿の不審な男が防犯カメラに映っていました。事件からまもなく3週間、不審な男の映像を公開です。  つなぎのような服にキャップ帽をかぶり、眼鏡のようなものを掛けた男。先月25日、名古屋市中川区のパチンコ台製造会社「高尾」の車庫で、社長の内ケ島正規さん(39)が殺害されているのが見つかりました。公開された映像は犯行時間とみられる24日深夜に会社敷地内の防犯カメラが撮影したもので、不審な男は身長160から170センチぐらいで、警察が情報提供を呼び掛けています。