現代の伊能忠敬に密着!最新鋭の地図作ろうと

04/20 17:39 更新

 19日は「地図の日」でした。なぜこの日なのかというと、地図といえば伊能忠敬が初めての詳細な日本地図作りへと歩み出したのが1800年4月19日だったからです。それから219年後の今、現代の伊能忠敬を目指す人たちが現代最新鋭の地図を作ろうと歩き回っています。 くわしくは動画で…