「金を出せ」サングラスで“棒”振り回し 犯行瞬間

06/22 17:18 更新

 強盗未遂事件で警察が行方を追っています。店に入ってきた男がいきなり棒を振り回し、店員を脅す様子がはっきりと映っていました。  ボーダーの半ズボンにサングラス姿の男。棒のようなものを持って店員に近付いていきます。この映像は3日午後6時ごろ、東京・中野区の酒店で、男が棒のようなものを振り回して「金を出せ」と20代の店員を脅した犯行の様子です。警視庁によりますと、男は、店員が「金は出せない」と断ると逃走したということです。男は年齢が30歳くらい、身長170センチほどで、黒色の短髪だということです。警視庁は強盗未遂事件として男の行方を追っています。