加計理事長が謝罪 うその報告“担当者が勝手に”

06/19 11:45 更新

 加計学園の獣医学部新設を巡って加計孝太郎理事長が19日午前に会見し、「理事長が安倍総理と面談した」と愛媛県などに嘘の報告をした問題について謝罪しました。  加計学園・加計孝太郎理事長:「心よりおわびを申し上げます。(担当者が)誤解を生むようなことを言ったことについては、事を前に進めようとして言ったんだと」「(Q.勝手にやったという認識か?)はい、そうです」  そのうえで、当時の担当者を減給処分に、監督責任として理事長自らの報酬の一部返納としました。安倍総理大臣との面談については「記憶も記録もなかった」と改めて否定しました。加計学園の理事長が取材に応じるのは獣医学部新設を巡る一連の問題発覚後、初めてです。