農林水産祭天皇杯 両陛下が受賞者ねぎらう

01/19 05:54 更新

 天皇皇后両陛下は皇居で「農林水産祭天皇杯」の受賞者らと会い、ねぎらいの言葉を掛けられました。  天皇陛下は18日午後、農林水産業の分野で優れた事業者に贈られる天皇杯を受賞した削り節製造販売者ら14人を前に「皆さんの業績が農林水産業に携わる人々の励ましとなることを期待しています」とあいさつされました。また、九条ネギの生産農家が「去年は自然災害が多くて苦労しました」と話すと、「大変でしたね、今年はいいといいですね」と励まされました。両陛下は毎年、天皇杯の受賞者らを招いてねぎらわれてきましたが、退位を控えて今回が最後になりました。