閉店後の居酒屋に侵入し…“窃盗”で自衛官を逮捕

03/28 11:59 更新

 東京・歌舞伎町で閉店後の居酒屋に忍び込み、現金などを盗んだとして自衛官の男が逮捕されました。  海上自衛隊の海士長・伊藤拓馬容疑者(25)は先月12日午前5時ごろ、歌舞伎町の居酒屋に忍び込み、忘れ物として保管されていたマフラーや現金5000円などを盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、伊藤容疑者が店に自分の財布を置き忘れたため、逮捕に至ったということです。取り調べに対し、「マフラーは盗んだが、現金は覚えていない」などと容疑を一部否認しています。